fc2ブログ

SAYONARA ITSUKA 

2010/01/23
Sat. 19:24

         今日はチングに誘われ新宿3丁目

      新宿風景1


       新宿バルト9

   新宿バルト2


      この映画の舞台挨拶&観賞にでかけました
    サヨナライツカ4

        続きはネタばれになるので折りたたみます


    
         若いカップルが目立ち業界人らしき人もチラホラ
         すごい混雑

          サヨナライツカ1
        サイン入りポスター
         

      
        サヨナライツカ2



       サヨナライツカ3

         タイのこのシーンつい先日Mnetで視聴した「宮」のタイのシーンを
         彷彿とさせる

         座席も中央ど真ん中「良席をご用意しました」い言われていたと
         チングより聞いていましたがまさに良席ありがとう
         
        いよいよ3人が登場の瞬間はまた去年の舞台挨拶思いだしました
        中山美穂さんは綺麗で華奢だが胸元見えそうなセクシーな衣装
        石田ゆり子さんはスタイルがよくきれいだが可愛らしい印象
        西島君背が高く 力入ってない感じが昔も今も変わらずという感じで
        撮影時の苦労話(一年もの年月掛かったとのこと)
        監督 スタッフが韓国の方達だったのでコミニュケーションはどうでしたかに
        最初は戸惑ったがアイコンタクトがとれ途中からはスムーズでしたと
        石田さんが答えていたのが印象的でした
        (パンフを読んだら彼女の役はどうしても石田さんに演じてもらいたいと思い
         監督が指名し脚本を書いているときから彼女を念頭に置き監督の好きな女優さん
         とのこと)
        もっと3人を長く眺めていたかったがそうもいかず映画の上映へ
        舞台挨拶が終わり3人が引けると何人か後を追うようにいなくなり
        またまた去年を思い出しました。
        内容は昨日の新聞の論評にも書いてありましたが

        日本が高度成長期から安定成長へと移行し好青年と呼ばれる主人公が「夢」より
        現実を選び会社員人生が終わるとき自分が捨ててきた「夢」と再び対面
        その象徴が中山美穂さん演じる「沓子」

         バンコクの風景が素晴らしくまた独特のカメラワーク
        ダイナミックで結構激しいラブシーンを体当たりで演じていて
        12年の空白を感じさせませんでした。
        また光子役芯の強さをもった女性だが石田さんは「女性は沓子の部分と光子の部分と
        両方持っているのではないでしょうか。合わせ鏡のように映し合うイメージをもって
        演じました」と語っている。

        
        サヨナライツカ


        永遠の幸福なんてないように
        永遠の不幸もない

いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる

        人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと
        愛したことを思い出すヒトにわかれる

        私はきっと愛したことを思いだす
        
        最後のシーンは去年から今年にかけて経験した肉親との別れが浮かび
        涙が止まりませんでした。

      
        チングに感謝の一日でした。

        


       さて話題変わり映画の前に原作をと購入していたのですが


       パンフ 本

        結局先に映画のほうを観賞し「サヨナライツカ」を購入に行き
        購入してしまったこちらを
        本2

       
       読んでしまいました内容1


        扱い大きくこちらの方も大きかった

      内容2



      2年後楽しみ
      またこの映画がもし韓国でリメイクされるときはこの役はどうだろう       
スポンサーサイト



[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

コメント

お疲れ様でした☆

わたしあの役ジフニいいと思うんだけどなぁ~。
でも沓子が浮かばない。

それは誰が適役かじゃなくて
あんなシーンを撮るのに誰だったらいいと思えるかって
身勝手なこと考えてるからなかなか浮かばない(爆)

でも西島くん いくつになっても飄々と青年みたいにかわいく笑うんだよね。
これも誰かさんと一緒!

andymama #- | URL | 2010/01/23 23:13 * edit *

ありがとう!!!

andyさん 昨日はありがとう
自分では手に入れられない良席で思う存分堪能しました

私もあの役ジフニいいよなと思いつつ沓子が浮かばず(っていうかあんなことこんなこと想像しただけで誰となんて考えられないよね)
あんまり時間が経つと自分の身体も心配v-12

 西島君あまり緊張感もなく飄々としていましたね 誰かを想像しました

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2010/01/24 08:02 * edit *

私も明日♪

sonoままさん♪あんにょん(*^_^*)

サヨナライツカ♪
私も明日鑑賞予定です♪
少々躊躇してましたが…
(だって、まだ公式の宿題やってない^^;)
やはり朝一で行ってきま~す(*^^)v
sonoままさんのレポ読んだら、やっぱり観たい♡
私、石田ゆり子さん好きです♪
大人になっても「可愛らしさ」を持っているのって好きです♪

なんか楽しみになってきました♪ありがとうございます♪

ジフニの相手探しも楽しみだわ♡

ほっぺ #je4EJpW. | URL | 2010/01/24 11:03 * edit *

是非

ほっぺさん ネタばれだったのによかったv-236

石田さん映画ではちょっとの役でしたが実物はすごくきれいでスタイルがすごくよかったですv-254
「西島君が冷たかったと」言っておりました
でも和気あいあいとした雰囲気でしたよv-410
ジフニの相手探し映画を鑑賞後そんなに冷静でいられるかなv-391
感想も楽しみです

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2010/01/24 15:04 * edit *

羨ましい・・・

sonoままさ~ん、アンニョ~ン♪

いいなあ!舞台挨拶付き~~v-413
石田ゆり子さんが、とってもスタイルが良くて
素敵だったんですね?!
そういうのも、やっぱり実物を見てみないとわからないものね。v-392

私も、ジフニを見届けて、ゆっくりしたら
観に行ってみようかな~~

とても詳しいレポを、ありがとうございました~~e-266

ぴあの #7sIlu4zw | URL | 2010/01/26 22:35 * edit *

予定通り観ました(*^^)v

sonoままさん♪こんばんは(*^_^*)

昨日、朝一番の上映に駆け込んで観てきました(*^^)v
なにせ、マジ駆け込みだったので(上映15分前に家を出ました^^;)、
ぱっと見ですが、若いカップル、若い女性同士、おばさん一人、おじさん一人,
さまざまな世代がわりと入ってました。

さて、映画ですが、sonoままさんのコメ返しで「ん?」と初めてR指定に気づき
どきどきしながら観ました。
ちなみに小説はまだ読んでません^^;

ミポリン…確かに体当たり演技でした。
ミポリンも、西島さんも、石田さんも、加藤さんも好きで、中島美嘉さんの歌も好きなのに…
泣き虫の私が泣けませんでした…。
理由を考えているうちに、昨日は終わり、今日の報告に(笑)
心にストンとおちるものがなかったのです。たぶん…
主人公の豊という男性に魅力を感じなかったようです。

舞台あいさつの写真を見ましたけど、監督も素敵な方ですね♪
「私の頭の中の消しゴム」はもちろん号泣しております(笑)
それ繋がりで申しますと先日「きみに微笑む雨」も観てきました。
そちらはほろっと泣きました。
それを観た時も「ジフニだったら…♡」と想いながら観てました(笑)

サヨナライツカの豊役、帰ってきた時にはぴったりかしらね(#^.^#)
東京タワー原作を読んでは必死に大人な演技のジフニを受け入れる準備をしたせいか、
豊役のジフニも観てみたいと思えるようになった私です♡
でも…実際キャスティングされて、お相手も決まったらどうかな(>_<)自信ないな…

でも!ミナちゃんファンの私は、沓子役、ミナちゃんいけると思います。
妖艶で奔放な役もバッチリやれると思います!
光子はソンイェジンさんで♪
(あまり女優さん知らないんですよね^^;)

あ~考えすぎて、長くなりましたあ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!すみませんm(__)m

観て良かったです♪
これから原作読んでみます。

ほっぺ #je4EJpW. | URL | 2010/01/26 23:53 * edit *

おはようございます

v-281ぴあのさん あんにょん

私も実物を見て本当に綺麗でスタイルがいいなぁと実感しました
映画だと役柄のせいもあり「う~~ん」なんだけどね
今週から忙しくなりますねv-392
帰ってきたらゆっくり鑑賞して下さいね

ドキドキのカウントダウンですねv-343

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2010/01/27 06:15 * edit *

原作はまだなの^^

ほっぺさん アンニョンv-22

私達も鑑賞前に初めて「R」指定に気付いたのよv-391
インタビューでも確かにその辺のこと方語っていたとあとで気付きましたが・・・


わたしも男性側の視点にたった願望のような印象を受けました。
石田さんの役なんてどうなの って(芯の強い女性ですよね)

ただ最後は最近経験した事と重なり「永遠の幸福なんてないように 永遠の不幸もない」という部分と人間は死ぬ時~あたりがオーバーラップし突然予想外に涙が溢れてきたの

「君に微笑む雨」ですねそちらもチェック( ..)φメモメモ

いつかジフニが演じることがあったら相手役
う~~ん誰がいいかな
ミナちゃん妖艶で奔放な役は観てみたいですね
だけど実際こんなに冷静でいられるかなv-391

私も原作まだなの 読んでみますね(^_-)-☆

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2010/01/27 06:48 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atiin005006.blog85.fc2.com/tb.php/72-8aa94293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2024-04