スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

                         アンニョン

                    20160611a1.jpg

                   20160612a1.jpg

                  梅雨に入りあちこちで紫陽花の花を見かけます。
                  こちらの紫陽花も両隣のお庭の紫陽花です。

                 我が家は、ジャガイモのお花が真っ盛り
               20160612j1.jpg

              今日は、次女が車で帰省したのでお昼は次女の車に乗り
              ちょっと遠出してファミレスへ

              20160612r1.jpg
              次女とは フランクにいろいろ話せるので婚活などドキッとする話もサラリと
              話しますが長女とは こうはいきません。
              車での帰省の方が楽のようですが親は、心配で心配でたまりません。
              余裕のある時だけにしてねと伝えましたが・・・
              毎月職場で誕生日月の人をケーキでお祝いしていますが5月は撮り忘れたので
             201606bdc1.jpg
                6月は、2回お祝いしましたが年が明けたと思ったらもう6月
                そして3月のファンミからも3か月も経過しました。
                その間 タイトルのように私の心も色々乱れた時もありましたが
                ようやく落ち着きつつあります。
                というか仕事が多忙を極めずっと帰りが19時20時近かったり 
                月から土まで出勤が当たり前のようになり銀行にも行けず
                昨日もクタクタ状態で夕飯も出前やお惣菜を買って済ませたりの日々です。
                おまけに受験勉強は手に着かず来年また受験するようですね。
                そんな状況ですがファンミ記事がまだ完結してないことに
                ちょっとわだかまりもありましたが記憶はもう薄れてきているので
                簡単に記録としてまとめます。
                続きは、折りたたみます。 
                
             

            20160612fm1.jpg



             記憶が薄れているのでかなり端折ります。
             事前にアンケートをとった①チュ・ジフンさんが出演された作品の中で一番胸キュンの作品は
             これは 手違いがあり3位の発表の予定がすでに1位が出ちゃったりしましたが
             仕切り直しであたかも初めて見るように会場も笑いながら協力します。
             3位「結婚前夜」のキョンスです
             私は、こちらに投票したのですが
             20160612kt1.jpg
              この瞳にやられました。
              20160424fk1.jpg

            2位「仮面」のミヌ

            20160612km1.jpg
            仮面で久々御曹司キャラ 炸裂のミヌに逢えて嬉しかったわ
           1位「宮」
           アンケートでは結婚前夜と答えながらも1位は「宮」だろうと予測はしました。
            20160424fg3.jpg

             20160424fg2.jpg

            次に出演した作品の中で一番感動したシーン
           3位「良い友達」のユリとの別れのシーン空港での告白のシーン
           私は、良い友達の空港で刺されミョンスの手紙を読み逝くシーンにました。
          20160424fgf1.jpg
             本人にとっては一番思い入れのある作品のようですね。

            20160424fgf2.jpg

              20160424fgf3.jpg

            20160424fgf4.jpg
              色々な場面を浮かべると涙が今でも頬を伝うようです。

            2位「宮」別れのシーン

           20160424fg1.jpg

            1位「魔王」
            私は、「良い友達」か「魔王」かで悩んだ作品です。
            魔王も心に残る作品ですよね。

          20160424fm1.jpg

            20160424fm2.jpg

         20160424fm3.jpg

           20160424fm4.jpg

             今日は、先週購入した70%引きの魔王と50%引きの「宮」のOSTを聞きながら
             書いたのでより一層シーンが目に浮かびましたね。
            20160612cd1.jpg
             20160612cd2.jpg

            20160612cd3.jpg
 


            その後チュ・ジフンさんの身体で好きなパーツはのアンケート
            私は「綺麗な脚」にしましたが残念ながら選ばれず
            3位「手」2位「目」1位「鼻」でした。      
            その他インスタにまつわる話などしてくれたり
            ゲームで最後まで残った人がツーショットの写真撮影など終始笑顔が絶えず
            楽しく進行していきますがやがてお別れの時間は どんな時も来るものですね。

            テーブルごとの写真撮影がありそして一人一人と握手してお別れです。
            挨拶をして「背徳の王宮」の日本公開前だったので
            「映画楽しみにしています。」 と話したような気がしますが
            「なんの映画?」と聞かれとっさに「姦臣 」と答えられないまま終わってしまいましたが
            思い出に残る大切な時間でした。
            ただ テーブルを回ってくれたらもっとよかったかなとチラッと思いましたが。

             その後かなり待ちましたが帰りもお見送りできました。
             場所を譲っていただいたにもかかわらず残念ながら写真は撮れませんでした。
            20160314424f4.jpg
            スタッフさんが運んでいた衣装は、撮れたのに(>_<)
            でも姿をしっかり目に焼き付けることはできました。

            イベントの記事はすぐに書かないとその時の気持ち感情の表現などは
            色あせてしまうものですね。
            当時の高揚感などは上手く伝わらないと思いますが自分自身その間感情に
            ブレがありましたね~落ち着くまで3か月かかったというところかな。
            さてファンミ後は お友達のお知り合いがホルモン屋さんの
            お席をとって下さっており合流し打ち上げです。
            20160314kpy1.jpg
 
           20160314kpy2.jpg

          20160314kpy3.jpg

         20160314kpy4.jpg

             楽しいお酒を頂き最高の夜をここで過ごし
             翌朝は、前日お見送りした場所も「夢の跡」となり
            20160315sph1.jpg

           20160315sph2.jpg
            夢から 醒め楽しかったファン感謝DAY!ファンミの旅を終えて帰路に着くこととなります。                            

                   
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

コメントありがとうございます(^^♪

拍手コメのはるるままさん 拍手 コメントありがとうございます。

いつもありふれた日常の一コマを綴っているだけのブログですが
コメント頂き嬉しいですv-22
「阿修羅」「神と共に」と今年も嬉しい忙しさが続きそうですが
一緒に応援していきましょうねe-51

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2016/06/13 22:14 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atiin005006.blog85.fc2.com/tb.php/1298-7e272ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。