fc2ブログ
                    アンニョン     




               熱い釜山の夜から一夜明けホテルでの朝食バイキングを終えた後は
               タクシーで出かけます

              残念ながら少し小雨交じりです
              20140808ih1.jpg
              少しぼけてしまいましたがお金を持ち逃げした彼女を
              インチョルとヒョンテが追って車を止めたあたりです。
              (いつものことですが今回もすべてyさんのリサーチです)
            20140808ih2.jpg
            ここのお店でポカリを購入し映画のことを話すと奥から若い男性が出てきたので
            映画のパンフを見せると「좋은 친구?」「네」と答えると
            店主のオジサンと二人すごい驚いていました
            その後奥へと進み

            20140808ih3.jpg



            20140808ih4.jpg

            映画を2回鑑賞後なので記憶が鮮明とは、言えチングさん達が
            ここが彼女を連れ込み口を押えた場所では、ないかと
            中までよく撮っておかなかったのが悔やまれます。
            DVDでも発売になったらよく検証したいですね。
                      
            その後タクシーで万徳へと向かいます。

             20140808mm3.jpg
            ミンスの家へと向かいます。
         20140713bmr7.jpg
            途中デジカメの充電が切れていまいこの後は、iPhon画像になります
            しかしここは、かなり急勾配の坂の上にありちょっとゼーゼー言ってしまいました
                 20140713bmr8.jpg
              
           少し家の中も20140713bmr10.jpg

            20140808mm4.jpg

            20140808mm5.jpg
             映画を思い出し画像を1枚お借りします。
        1390393023-4007772331.png

           20140809m1.jpg
             最初ここかと思い撮りましたが上は、セットのようですね。


              20140809mm1.jpg
              
            


             

         dea2fde5d74442278e13d5bda4e72512__1.jpg

       この表情を見ると映画の場面が自然と浮かびちょっとウルウルしちゃいます。
            
                          その後地下鉄の万徳の駅まで
             20140808pm1.jpg

             20140808pm2.jpg

             20140808pm3.jpg
              ホームはB6だったような 釜山は山と海に囲まれているので
              駅は、地上でもホームはかなり下りるのですね。
              釜山で地下鉄に乗るのも初めての経験
              yさん 今回もありがとう 到底一人では行けそうもない場所だけでした。

             地下鉄で舞台挨拶へとまた向かいます。 
スポンサーサイト



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

おつかれさまです

今晩は

今回も暑い中をあっちやこっちへ連れまわしてすいません(笑)
ソウルのゲストハウスを始め雑誌インタビューのカフェに偶然見つけたマジックアイのカフェ
プサンでは調べてた映画のロケ地でまたまた偶然にイロイロと見つけたり、これが最後のチャンスのミンスの家とかほんとお腹いっぱいのロケ地めぐりで興奮の連続でした!
もちろんジフンに会えたのが一番ですが・・・
こんなに充実したジフニ旅行をしてるのも私たちだけでは(笑)

また次回もよろしくお願いします♡

yuru #pxKePtJU | URL | 2014/08/10 22:13 * edit *

ありがとうございました(^^♪

yuruさん アンニョン

ちょうど一か月経ち写真眺めながらため息ついています。
今回 ロケ地やインタビューのカフェなど行く先々で
おじさん おばさんに「oh my God!!」と驚かれましたよねv-12
濃密な旅でありながらジフンにも会え夢のような時間を
ご一緒できたことまた素敵な思い出になりそうです。
次回も(いつになるかな)よろしくお願いしますv-436

sonoまま #NLJharc2 | URL | 2014/08/10 23:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atiin005006.blog85.fc2.com/tb.php/1093-c4bdea90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2024-04